ラガマフィン(猫)

うちの猫。スコさんです

我が家のスコさん

名前は?

「スコさん」こと「アンちゃん」
最初は本名のアンちゃんと呼んでいたが、どんどん呼び名が変化してって今では「スコさん」まできてしまった。
自分でも意味がわからない。

もちろん本人(猫)呼ぶときは混乱しないように「アンちゃん」と呼んでいる。
人に紹介するときも「アンちゃん」。
だが家族同士で話すときは「スコさん」と言ってしまう。

意味がわからないよ。



種類は?

ラガマフィンという聞き慣れない種類。
レゲエ?とか思うかもしれないが、ちがう。猫だ。ヤーマン。

ラグドールとは同じ系統とのことだが、なんやかやいろいろあって(適当)違う種類となったようだ。
ラグドールとの違いは毛色が自由、とういうことらしい。自由はすばらしい。

1990年代に登録された新しい種類のようだが、認めていない団体もあるらしい。

猫の種類が載っている本を読んでも奥歯に物が詰まったような、もにょもにょした言いぶりで紹介されている。
だれに気をつかっているのか、ラグドールパイセンか?

日本ではあまり知られていない種類で、他人に説明しても「ん?」となる。

しかし、正直猫の種類はなんでも良いのだ。

結局うちの猫様さいこーってこと

性格は?

他のサイトによると「温厚で甘えん坊、抱っこされるのも好き」

みんなの猫図鑑から引用
https://www.min-nekozukan.com/ragamuffin.html

とあるが、うちのスコさんは抱っこが嫌いだ。

抱っこして10秒ぐらいで左足で蹴り蹴りしてくる。
だがとても温厚だ。爪切りを嫌がっても「シャー」などというはしたない声は一度も出したことはない。「キュー」というかわいらしい声で鳴くのですぐ離してあげる。
ひっかかれたことも一度もない。

そしてビビりだ。
椅子引いた音でびっくりしたりするので、フェルト貼ってそーっと引いている。
さらにフカフカしたものが嫌いで、家に来た頃に買ったフカフカしたベッドなどは全部つかってもらえずメルカリ行きとなった。

なかなか難しいのだよ

自家製サマーカット↑



 


何歳?

2015年12月3日生まれのそろそろ3歳。(執筆時点)

何で猫?

犬猫は昔から飼ったことがなく、大人になったら猫か犬が飼いたいと思っていた。

余談だが、実家では私が生まれる前には犬も猫も居たようだ。
私が生まれると途端に飼わなくなったらしい。
情操教育逆じゃ無いか?

30過ぎてやっと生活が落ち着いてきたので、猫が飼えるマンションに引っ越して(賃貸だよ!)満を持して飼い始めたのだ。

ポチの話

今まで飼った最大の哺乳類はハムスターの《ポチ》だ。
ポチは私の手のひらで看取ったハムスターだ。

今でも覚えている。
小学校から帰ると母が「ポチが危ない!」というので、急いでケージの前に駆けつけ、ポチに声をかけた。

実は2~3日前から元気がなく、動きが少なかったのだ。

ご存じの方も多いと思うがハムスターの寿命は2~3年程度。あまりにも短い。
私は小学生ながら薄々感じてはいたが、考えないようにしていた。
しかし、その時は来てしまうのだ。来てしまったのだ。

ポチの呼吸が荒い、ポチの最後を感じ私は手のひらでポチをすくい上げた。
ポチもう大丈夫だ。頑張らなくて良い!そう心の中で叫んだ。

ポチは最後の力で一言「キュー」と鳴き、私の手のひらにおしっこを出して旅立った。
私はポチのおしっこと自分の涙を拭い、ポチに別れを告げた。。

ポチ虹の橋で元気にしてるかな(涙)

キューって。だれかの鳴き声と同じじゃ無いか。

えっネズミ??

まとめ

あーマジ天使

いいよ~かわいいよーさいこーだよーーー

長生きしてねーーー!!